6月の新月の夜のろうそく会

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 13:55

5月の新月の夜のろうそく会にてご注文下さいましたお客様、ありがとうございました。

お客様から、お子様への読み聞かせの会の灯りとしてお使い下さったお話。

大切な方への灯りとしてお使い下さったお話などお声を頂きました。

お作りしたろうそくが、日常の中の様々な場面で灯させれていること、とても励みになっております。

6月のろうそく会も、手にして下さる方に喜んでいただけるようなろうそくであると嬉しいなと思っています。

今月は、久しぶりに花言葉のろうそく、そして昔から伝わるディピングキャンドルの手法でお作りした新作のろうそく、

お客様よりリクエストいただいたろうそくのご紹介がございます。

一つ一つご紹介をしていきますのでお付き合いよろしくお願い致します。

 

 

 

moon

昔の暦で始まりの日を意味する新月。

いつも初めの気持ちを大切にしたいという気持ちもありこの日の夜にろうそく会をスタートさせました。

月の光は、私たちや植物、生命に、静寂やエネルギーを与えてくれるように思います。

そのイメージから、お月様をモチーフにしたmoonをお作りしました。

 

夜空に輝く月を眺めるとなんだか心が静まります。

お作りしたこのろうそくからも、そんな風に感じていただけると嬉しいです。

こちらのろうそくは、アルミ缶に入れてのお届けです。

受け皿やキャンドルホルダーなしで気軽に灯していただけるろうそくです。

 

 

マーガレットのろうそく

 

小さな頃にしたマーガレットの恋占い。

花弁を一つ一つ摘んで最後が好きで終わると嬉しかったのを覚えています。

そんな思い出から、マーガレットのろうそくは生まれました。

2つsetでのお届けとなります。

 

 

swan

白色の蜜蝋と大豆ワックスで砂糖菓子のような白鳥をイメージしました。

「愛のシンボル」として知られる白鳥。

そっと気持ちを伝える贈り物のろうそくとしてもおすすめです。

 

 

   

ディッピングキャンドルと麦藁の馬SET

ろうそく作りの手法として昔から伝わるディッピング。

溶かした蝋に芯を繰り返し浸して蝋を太らせていきます。

一つ一つ表情の違う手作りならではの温かみのある姿は、型取りの手法とは違った良さがあるように思います。

今回は、北欧に伝わる三又に分かれる枝のような姿のディッピングキャンドルをお作りしました。

三つに分かれた芯を同時に灯していくとやがて炎が一つになる楽しいろうそくです。

 

一緒にお届けする麦藁の馬は、私の畑で昨年の秋の終わりに種まきをした六条大麦の麦藁を使ったオーナメントです。

麦藁のオーナメントは、北欧の人々が来年の収穫を願いながら作ったといわれています。

私も彼らのように願いを込めて一つ一つ大切に作らせていただきました。

少し先ですが、クリスマスのオーナメントにもおすすめのモチーフです。

 

 

 

満月摘みのハーブのろうそく

満月の日に摘み採った植物にはエネルギーが満ちているといわれています。

癒しの力のあるハーブを満月の日に摘み採り押し花にしてろうそくに閉じ込めました。

今月は畑で花をつけたディルのお花や小さなマリーゴールド オレンジマリーゴールドジャム。

レモンタイムを押し花にしてろうそくに封入してあります。

手にして下さる方のお守りのようなろうそくとなりますように。。。

 

 

 

マメグンバイナズナとハハコグサの花言葉のろうそく(花言葉のカード付き)

 

マメグンバイナズナ

アブラナ科・マメグンバイナズナ属

花言葉 「頑張って」

 

ハハコグサ

キク科・ハハコグサ属

花言葉 「いつも想う」

 

花言葉のろうそくは、季節の植物を自ら採取して押し花にしろうそくに封入しています。

今回は、マメグンバイナズナとハハコグサをろうそくに閉じ込めました。

「頑張って、いつも想っています。」

二つの植物の花言葉を繋げるとそんなメッセージになります。

贈り物の灯りとしてもおすすめのろうそくです。

 

 

以上が今月ご紹介のろうそくとなります。

望んで下さる方のお気に入りのろうそくが見つかりますように。

明日の新月の夜。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

web shop 新月の夜のろうそく会

http://umehara-akino.com/?mode
6月14日(木)の19時から20時の間、ろうそくについてや発送方法などをご覧いただきたく、webshopを一度open致します。

実際のopenは21時からですので、その際全ての商品がsold outとなっておりますのでご注意ください。

 

◎web shop open・・・・・ 6月14日(木)21時〜6月15日(金)21時までオーダーをお受け致します。(オーダー数に達しましたら終了します。)
◎発送期間・・・・・・・・次の満月の日の5月29日(火)までにお届けします。
◎発送方法・・・・・・・・定形外郵便又は、
                                       ヤマト運輸のどちらかをお選びいただけます。

             尚、ヤマト運輸の場合、ご注文の数、重量により宅急便コンパクトまたは、通常の宅急便のどちらかでの発送となります。

             その場合の選択はこちらでさせていただきます。

             

 

 

 

 

 

 

5月15日(火)新月の夜のろうそく会開催致します。

  • 2018.05.14 Monday
  • 16:51

 

 

新月の夜にささやかにopenするweb shop新月の夜のろうそく会、明日5月15日にopen致します。

 

ささやかにopenしている会ですがweb shopをご利用下さるお客様のお陰でろうそく会は今年の4月で2周年を迎えました。

今月は感謝の気持ちを込めて、新作のろうそくをいくつかご用意しております。

そして、ろうそくをお求め下さいましたお客様にはささやかですが、

小さなプレゼントもご用意しておりますので楽しみにしていて下さいね。

 

それでは、今月のろうそくのご紹介をしていきますのでお付き合い下さい。

 

 

四つ葉のクローバーのろうそく

 

小さな頃、野原でクローバーが咲いていると自然と探した四葉のクローバー。

その思い出から四つ葉のクローバーをモチーフにしたろうそくは生まれました。

クローバーには「幸福」という花言葉がついておりますので、贈り物のろうそくとしても。

こちらのろうそくは、ティーカップホルダーに入れ4つ1組でのお届けです。

 

 

swan

 

白色の蜜蝋と大豆ワックスで砂糖菓子のような白鳥をイメージしました。

2周年を迎えた新月の夜のろうそく会のためにお作りした新作ろうそくです。

 

「愛のシンボル」として知られる白鳥。

そっと気持ちを伝える贈り物のろうそくとしてもおすすめです。

 

 

 

小さなラグラスの野花のろうそく

白くふわっとした花が風に揺られる姿が美しいラグラス。

別名をウサギノオと呼びます。

花言葉は「感謝」。

大切な方に気持ちを伝える灯りとしてもおすすめのろうそくです。

 

 

 

 

満月摘みのハーブのろうそく

 

満月の日に摘み採った植物にはエネルギーが満ちていると言われています。

癒しの力のあるハーブを満月の日に摘み採り押し花にしてろうそくに閉じ込めました。

手にして下さる方のお守りのようなろうそくとなりますように。。。

 

 

 

moon

昔の暦で始まりの日を意味する新月。

いつも初めの気持ちを大切にしたいという気持ちもありこの日の夜にろうそく会をスタートさせました。

月の光は、私たちや植物、生命に、静寂やエネルギーを与えてくれるように思います。

そのイメージから、お月様をモチーフにしたmoonをお作りしました。

 

夜空に輝く月を眺めるとなんだか心が静まります。

お作りしたこのろうそくからも、そんな風に感じていただけると嬉しいです。

こちらのろうそくは、アルミ缶に入れてのお届けです。

受け皿やキャンドルホルダーなしで気軽に灯していただけるろうそくです。

 

 

以上が今月ご紹介のろうそくとなります。

今回は、4月のろうそく会を私用でお休みさせていただいた分、皆様に楽しんでお選びいただけるよう新作をご用意致しました。

ろうそく会が2周年ということもあり、新月の夜のろうそく会を開催することについてもあらためて想いを巡らし、

月をテーマにしたろうそくをお作りさせていただきました。

お作りしましたろうそくが、月の光のように皆様の癒しの灯りとなりますように。

 

 

 

web shop 新月の夜のろうそく会

http://umehara-akino.com/?mode
5月15日(火)の19時から20時の間、ろうそくについてや発送方法などをご覧いただきたく、webshopを一度open致します。

実際のopenは21時からですので、その際全ての商品がsold outとなっておりますのでご注意ください。

 

◎web shop open・・・・・ 5月15日(火)21時〜5月16日(水)21時までオーダーをお受け致します。(オーダー数に達しましたら終了します。)
◎発送期間・・・・・・・・次の満月の日の5月29日(火)までにお届けします。
◎発送方法・・・・・・・・定形外郵便又は、
                                       ヤマト運輸のどちらかをお選びいただけます。

             尚、ヤマト運輸の場合、ご注文の数、重量により宅急便コンパクトまたは、通常の宅急便のどちらかでの発送となります。

             その場合の選択はこちらでさせていただきます。

             

 

 

il dono さんの大丸札幌店さんへの出店について

  • 2018.04.15 Sunday
  • 20:59

 

4月18日より北海道にございますil donoさんが、大丸札幌店さんにて出張イベントを行います。

今回お声掛けを頂きましてろうそくをお届けすることとなりました。

 

お届けしましたろうそくは、春を感じるようなモチーフをご用意しました。

それでは、一つずつご紹介していきますね

 

鳥のろうそく

 

春を知らせる鳥をイメージしてお作りした黄色の鳥のろうそくです。

スタンダードな黄色の蜜蝋の仄かに香る甘い香りをお楽しみ下さい。

 

 

ミニバラのろうそく

 

小さなミニバラをモチーフにした白色の蜜蝋でできたろうそくです。

6つセットにしてboxに入れお届けします。

お花好きな方への贈り物にも。

 

勿忘草の野花のろうそく

 

季節の植物を押し花にしてろうそくに封入したろうそくです。

勿忘草の花言葉は、「真実の愛」「私を忘れないで」。

春は新生活のスタートの季節でもあります。

大切な方にろうそくとともに花言葉を添えて気持ちを伝える灯りの贈りものはいかがですか?

 

ダーラナホースのろうそく

 

北欧で「幸せを運ぶ馬」として知られるダーラナホースをモチーフにしお作りしたろうそくです。

側にあったらちょっぴり心が和むようなそんなろうそくになりますように。

 

家のろうそく

 

小さな頃、日が暮れ帰る帰り道の途中で家の明かりを見つけるとなんだかホッとした気持ちになりました。

そんな思いでから、家のモチーフは生まれました。

 

 

 

 

お届けしましたろうそくはすべて蜜蝋で制作しております。

 

蜜蝋ろうそくの灯りは、石油系のろうそくに比べ揺らぎが少なく穏やかで煤が出にくいのが特徴です。

ミツバチ達が集める蜂蜜の副産物でもある蜜蝋からは、蜂蜜のような仄かに甘い香りがします。

自然の恵みから生まれた蜜蝋ろうそくの穏やかな灯りを、日々の暮らしのひと時にご利用いただけますと嬉しく思っております。

 

お近くの方は、是非いらして下さいね。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

4月18日〜4月25日まで

10:00-20:00

大丸札幌店

札幌市中央区北5条西4丁目7

7Fフロア

 

ildono 札幌店

open 11:00〜20:00

札幌市南区南30条西8丁目5番1号

http://www.ildono.jp/

 

il dono 札幌店さんに納品しました。

  • 2018.04.14 Saturday
  • 10:57

 

納品のお知らせです。

北海道札幌市のil dono札幌店様にろうそくの納品を致しました。

 

お届けしましたろうそくは、マーガレットのろうそくと燭台をモチーフにお作りした新作のchandelier...NO1です。

 

マーガレットのろうそくは、小さな頃したマーガレットの恋占いからヒントを得てお作りしたモチーフです。

そして、chandelier...NO1はリースや春のお花と一緒にお部屋に飾って灯していただくのにぴったりな燭台をモチーフにしたろうそくです。

 

 

お届けしました2つのろうそくから、春の穏やかな灯りを感じていただけますと嬉しく思います。

 

li dono 札幌店 → 

open  11:00-20:00

札幌市南区南30条西8丁目5番1号

http://www.ildono.jp/

 

 

次回の新月の夜のろうそく会について

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 18:51

 

先日のblogのでお知らせしました次回の新月の夜のろうそく会についてお知らせです。

4月で、新月の夜にopenするweb shop新月の夜のろうそく会が2周年を迎えます。

2周年ということで何か特別なことをと考えておりましたが、急な家の用事が出来てしまいました。

 

楽しみにしてくださる方もいらっしゃるので、ろうそく会の開催を考えましたが、

お引き受けしている店舗様への納品とろうそく以外のお仕事、

家の用事でろうそく会の準備の時間がとれなくなってしまった為、残念ですがお休みとさせていただきます。

 

次回は、5月15日(火)の新月の夜にろうそく会を開催予定でおります。

その夜は、日頃の感謝を込めて特別なイベントを予定しておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

ご注文ありがとうございました。

  • 2018.03.28 Wednesday
  • 14:43

 

3月の新月の夜のろうそく会にてご注文下さった皆様ありがとうございました。

本日、全てのお客様へのろうそくの発送を完了致しました。

ご案内をメールにて差し上げておりますので、お確かめ下さい。

 

新月の夜のろうそく会を始めて、この四月で2年目になります。

新月の日は、昔の暦で始まりの日。

真っ新な気持ちで。。

いつも初めの気持ちを大切にしたいという気持ちもありこの日の夜にろうそく会をスタートさせました。

 

ろうそく会を始める前からお付き合いさせていただいている方や、毎月温かなメッセージと共にご注文を下さる方。

大切な方への贈り物としてのご利用くださる方、日常の癒しの灯りにとお話しくださる方。

新月の夜にささやかに開くこの会で沢山の方にろうそくをお届けする機会に恵まれ、

とても励みになっております。

ありがとうございます。

 

4月のろうそく会では感謝の気持ちを込めて、ろうそくをご注文頂いた方にささやかなプレゼントをと思っております。

次回4月の新月の夜のろうそく会も、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

web shop 新月の夜のろうそく会

http://umehara-akino.com/

 

*4月の新月の夜のろうそく会は私用により中止となりました。

 次回は、5月の新月の夜に開催をいたします。

◎web shop open・・・・・ 4月16日(月)21時〜4月17日(火)21時までオーダーをお受け致します。(オーダー数に達しましたら終了します。)

◎発送期間・・・・・・・・満月の日の4月30日(月)までにお届けします。

◎発送方法・・・・・・・・定形外郵便又は、

             レターパックプラス(追跡サービス付き。配達員さんからの対面でのお届けとなり受領印または署名をいただきます。)

 

 

インスタグラムのアカウント@shingetunoyoru では、暮らしの中のろうそくのある風景をご紹介しております。

#暮らしの中のろうそく というタグをつけていますのでよかったら覗いて見てくださいね。

ろうそくを手にしてくださった方のタグをつけての投稿も励みになりますので投稿よろしくお願い致します!

 

花の降る街 at weekend books

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 17:27

 

 

企画展参加のお知らせです。

静岡県沼津市のweekend books さんで開催されます企画展「花の降る街」に参加させていただきます。

 

 

 

 

 

お届けしましたろうそくは、ミモザの野花のろうそく、雛草の野花のろうそく、

菫の野花のろうそく、勿忘草の野花のろうそく、

Chandelier...No1、鳥のろうそくです。

 

野花のろうそくと題したろうそくは、早春から足下に咲く小さな植物を採取して押し花にしてろうそくに閉じ込めたろうそくです。

ろうそくの中に封入した植物にはそれぞれ花言葉がついています。

花言葉に合わせて春の灯りの贈り物としてのご利用も。

燭台をモチーフにしたChandelier...No1は、リースや春のアレンジメントと合わせていただくのにぴったりのろうそくです。

そして、スタンダードな黄色の蜜蝋を使用した黄色の鳥のろうそくは、「春を知らせる鳥」をイメージしてお作りしたろうそくです。

お届けしたろうそくが、受け取ってくださる方の春の時間を温かく照らす灯りとなりますように。

 

 

 

「花の降る街」

-花にまつわる手しごとあれこれ-

出展
花音(ハーバリウム)
deuxR (リース、スワッグ)
ombrage (リース、スワッグ)
admi (木版プリントハンカチ)
MIRYCOT (ゴム版はんこ)
TETOTE (刺繍を施した小箱)
トチオサヤカ (ワイヤーアート)
白井隆仁 (陶ブローチ)
Carino Karin (刺繍ブローチ)
tumugu (植物を樹脂に閉じ込めたアクセサリー)
MOON MAMA (練香、ボディケア)
梅原 亜希乃 (蜜蝋ろうそく)

25日のみ
sakumio (焼き菓子)

フライヤーデザイン bianco.sugiyama 

花の降る街
3月25日(日)〜4月3日(火)
定休日 3月30日(金)
open 11:00〜16:00
at weekend books
静岡県沼津市大岡509-1
HP http://www.weekendbooks.jp

mail info@weekendbooks.jp
TEL 055-951-4102

 

 

3月の新月の夜のろうそく会へのご注文ありがとうございます。

  • 2018.03.19 Monday
  • 12:36

 

3月の新月の夜のろうそく会へのご注文ありがとうございました。

ご注文をいただきました全てのお客様にご注文確定のメールを差し上げております。

こちらからのメールが弾かれてしまう事が時々あります。

もしもメールが届いていないお客様がいらっしゃいましたら、

rousokuumehara☆gmail.com(☆を@に変えて下さい。)までお手数ですがご連絡よろしくお願い致します。

 

ご注文いただきましたろうそくは、受注生産となります。

新月の夜のご注文いただき、次の満月の日(3月31日)までにお届けを致します。

気落ちを込めてお作りさせていただきますので、しばらくお待ちになって下さいね。

 

2月から小さな春の植物を見つけては採取し押し花にしてきました。

その押し花を今回ご紹介したろうそくに閉じ込めました。

お届けするろうそくが、小さな春を感じる灯りになりますと嬉しいです。

 

 

3月17日の新月の夜のろうそく会

  • 2018.03.16 Friday
  • 20:39

 

春の匂いを感じる時期になりました。

陽射しも暖かくなり足下の小さな植物も次々に姿を見せてくれるようになりました。

こちらでは、春の訪れを象徴する桜の花の開花も。

 

明日開催する新月の夜のろうそく会でも、春を感じるようなろうそくをご用意しております。

春の植物を押し花にしろうそくに封入した野花のろうそく。

セットでのろうそく販売を。。というお声をいただきましたので、

いくつかSETでのご紹介もございます。

お花好きさんへぴったりの組み合わのものや、気持ちを伝えるろうそくとしておすすめのものなど、

春の贈り物にもぴったりのラインナップをご用意しております。

 

それではご紹介をしていきますのでお付き合い下さいね。

 

 

雛草の野花のろうそく

 

十字の小さなお花をいくつも咲かせる雛草。

別名 常盤なずな。
3月27日の誕生日です。
花弁中央の黄色の色合いが鳥の雛が大きく口を開け餌をねだる姿を連想させる事から名がつきました。
花言葉は「寛大な愛」「会える幸せ」。
花言葉の「会える幸せ」は、雛草が寒い冬を越し春に再び花をつける姿からついた花言葉です。

 

 

菫の野花のろうそく

 

早いものは2月の半ば辺りから姿を見せる菫。
種類も豊富で、初夏辺りまで様々な菫を目にします。

俯くように咲く姿は、恋をして恥じらう少女の姿のよう。
花言葉は、「貴方のことで頭がいっぱい」「小さな愛」「小さな幸せ」。
花言葉も、そんな少女の姿にぴったりの言葉が付いているように思います。

 

勿忘草の野花のろうそく

 

青いお花が印象的な勿忘草。

春を代表するお花の一つのように思います。
勿忘草 の花言葉 は、「真実の愛」「私を忘れないで」。

 

春は、始まりの季節でもあり別れの季節でもあります。
「私を忘れないで」とい花言葉は、春から始まる新しい暮らしをスタートする方へそっと気持ちを伝えるお手伝いにも。

 

ミモザの野花のろうそく


ミモザの花言葉は「友情」。
イタリアでは3月8日の女性の日に、ミモザを女性に送る習慣があるそうです。
太陽の光を象徴するような黄色のお花が印象的なミモザ。
大切なお友達への贈り物にも。

 

 

 

 

鳥と雛草SET

 

「春を知らせる鳥」をイメージしてお作りした黄色の蜜蝋の鳥のろうそくと、

花弁の黄色の部分が雛鳥が餌をねだる姿を想わせることから雛草と名前のついたお花をろうそくに封入したろうそくのSETです。

鳥好きさんにもおすすめの楽しいSETです。

 

 

 

 

勿忘草SET

 

春を象徴する植物の一つである勿忘草をモチーフにしたろうそくSETです。

ろうそくとともに、勿忘草の花言葉の「真実の愛」「私を忘れないで」という言葉を添えて贈り物にも。

勿忘草モチーフ好きの方にもおすすめです。

 

 

 

 

たんぽぽ卵とミモザSET

 

たまごの形のろうそくの中に太陽みたいな黄色のたんぽぽモチーフ。

蜜蜂たちが集めたお花の蜜で出来た蜜蝋の香りからは春を感じます。

太陽の光を象徴するような黄色のミモザのお花は、女性の日に贈るお花としても知られています。

春の陽射しの下で元気に咲く2つのお花を組み合わせたろうそくSETです。

ミモザには、「友情」という花言葉がついています。

仲良しのお友達への春の贈り物にも。

 

 

 

 

たんぽぽ卵と菫SET

 

たまごの形のろうそくの中に太陽みたいな黄色のたんぽぽモチーフ。

蜜蜂たちが集めたお花の蜜で出来た蜜蝋の香りからは春を感じます。

俯くように咲く姿はから恋をして恥じらう少女の姿を連想させる菫。
花言葉は、「貴方のことで頭がいっぱい」「小さな愛」「小さな幸せ」。
花言葉も、そんな少女の姿にぴったりの言葉が付いているように思います。

2つのお花は女性の姿を連想させるお花のように思います。

春の贈り物として。

大切な女性へ気持ちを伝えるろうそくにも。

 

 

以上が3月の新月の夜のろうそく会のラインナップになります。

足下に咲くお花を封入したろうそくが、春の時間を優しく照らす灯りとなりますように。。

 


web shop 新月の夜のろうそく会

http://umehara-akino.com/?mode=srh&cid=&keyword=
3月17日の19時から20時の間、ろうそくについてや発送方法などをご覧いただきたく、webshopを一度open致します。

実際のopenは21時からですので、その際全ての商品がsold outとなっておりますのでご注意ください。

 

◎web shop open・・・・・ 3月17日(土)21時〜3月18日(日)21時までオーダーをお受け致します。(オーダー数に達しましたら終了します。)
◎発送期間・・・・・・・・次の満月の日の3月31日(土)までにお届けします。
◎発送方法・・・・・・・・定形外郵便又は、
レターパックプラス(追跡サービス付き。配達員さんからの対面でのお届けとなり受領印または署名をいただきます。)

 

 

 

本日2月16日(金)新月の夜のろうそく会openします。

  • 2018.02.16 Friday
  • 11:36

 

2月の新月の日を本日迎えました。

 

まだまだ寒い日が続きますが、

暦の上では立春も過ぎ陽気が良くなり春の気配を少しづつ感じられる頃とあります。

今夜のろうそく会でも、

小さな春を感じるようなろうそくをご紹介していこうと思っていますのでお付き合いよろしくお願い致します。

 

それでは、ろうそくのご紹介をさせて下さいね。

 

 

鳥のろうそく

 

春の訪れを知らせてくれる黄色の鳥。

そんなイメージでお作りした小鳥のろうそくです。

スタンダードな黄色の蜜蝋を使用しています。

 

一足早い春の贈り物にも。

 

勿忘草の野花のろうそく

 

勿忘草

ムラサキ科・ワスレナグサ属

花言葉 「真実の愛」「私を忘れないで」

 

花言葉は、その昔ドナウ川で起きた悲恋の伝説からついたといわれています。

 

秋の終わりに園芸店で見つけた勿忘草を窓辺で育てています。

室内の暖かさのせいか、小さな青いお花を幾つかつけてくれました。

そんな勿忘草を押し花にし、ろうそくの中に封入しています。
先月のろうそく会でもご好評いただいたこちらのシリーズですが、少しになりますが今回もご用意できました。

 

 

「私を忘れないで」という花言葉は、春を迎え新生活をスタートさせる方への贈り物にもぴったりです。

足元に咲く小さな植物を封入した蜜蝋ろうそくの灯りをお楽しみ下さい。

 

 

白いミニバラのろうそく(6つ入り)

 

私の家の窓辺で育てている小さな薔薇をモチーフにしてお作りしているミニバラのろうそく。

今回からパッケージが新しくなりました。

 

バラの花言葉は「愛」。

お花の数によっても花言葉がついていて、

6つでは「お互い敬い、愛し、分かち合いましょう」という言葉がついています。

 

花言葉を添えて大切な方への贈り物に。

白色の蜜蝋でお作りしていますので、ホワイトデーの贈り物にも。

 

 

 

chandelier...No1

 

フランスで燭台を意味するchandelierという言葉をつけた新作のろうそくです。

 

一つ一つのパーツから全て手作りしイメージを作っていきました。

ろうそくの灯りは、温かさや安心、希望を象徴します。

蜜蝋ろうそくの柔らかな灯りが日々の暮らしを温かく照らすものとなりますように。。

そんな想いでお作りした新作ろうそくです。

 

No1と番号を振りました。

今後シリーズとしてお作りしていこうと思っています。

 

燭台をデザインしたこちらのろうそくは、

高さもありますのでこれからの季節お花のアレンジメントと合わせても素敵だなと想像しながらお作りしました。

お花好きさんへの贈り物にも。。

これから迎える春を楽しめるようなろうそくになると嬉しいです。

 

 

 

web shop 新月の夜のろうそく会

http://umehara-akino.com/

19時から20時の間、ろうそくについてや発送方法などをご覧いただきたく、webshopを一度open致します。

実際のopenは21時からですので、その際全ての商品がsold outとなっておりますのでご注意ください。

 

◎web shop open・・・・・ 2月16日(金)21時〜2月17日(土)21時までオーダーをお受け致します。(オーダー数に達しましたら終了します。)

◎発送期間・・・・・・・・満月の日の3月2日(金)までにお届けします。

◎発送方法・・・・・・・・定形外郵便又は、

レターパックプラス(追跡サービス付き。配達員さんからの対面でのお届けとなり受領印または署名をいただきます。)

 

 

インスタグラムのアカウント@shingetunoyoru では、暮らしの中のろうそくのある風景をご紹介しております。

#暮らしの中のろうそく というタグをつけていますのでよかったら覗いて見てくださいね。

ろうそくを手にしてくださった方のタグをつけての投稿も励みになりますので投稿よろしくお願い致します!

 

 

 

 

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM